破産管財人のご挨拶

破産者株式会社サンク破産管財人からのご挨拶

大阪地方裁判所平成28年(フ)第48号

関 係 者 各 位 

                                   平成28年1月14日

                                   破産者 株式会社サンク
                                   破産管財人 弁護士 塩 路 広 海

1 はじめに

 破産者株式会社サンク(以下「サンク」といいます。)は、平成28年1月14日、大阪地方裁判所に破産手続開始の申立てを行い、同日午前10時、破産手続開始決定を受け、当職がサンクの破産管財人に選任されました。これにより、サンクの財産の管理処分に関する一切の権限は当職に帰属することとなりました。
 今後は、当職において、裁判所の監督の下、破産者の資産の換価・処分を行い、配当が可能な場合には、債権調査の上、配当を行って参りますので、関係者各位におかれましては、ご理解・ご協力の程お願い申し上げます。

 

2 情報提供のお願い

 本破産事件における当職の主な職務は、破産者の資産調査にあります。すなわち、当職の手元にある資料で明らかとなっている資産の外にも、破産者の資産が存在しないかということについて調査を行います。つきましては、破産者の資産の所在等についての情報がございましたら、当職までご連絡いただければと存じます。

 

3 一般破産債権者からの債権届出について

 当職において手元にある資料を検討しましたが、現時点では一般破産債権者に対する配当の見込みは不明です。債権届出につきましては、配当が可能な状況になった場合には、その時点で、改めてホームページ等でお知らせし、併せて裁判所より債権届出書の用紙をお送りすることとなります。したがって、現時点では特に債権届出書を提出していただく必要はございません(※時効中断等の関係で債権届出書がどうしても必要な方については、個別に当職宛てにご連絡ください。)。なお、配当が可能な程度まで破産財団が増殖しなければ、債権届出がないまま破産手続は廃止(終了)されることになりますので、予めご了承下さい。

 

4 ホームページ上での情報提供について

 本破産手続に関する情報提供は、原則として本ホームページ上で行うことを予定しております。ご質問等がございましたら、まずは本ホームページの【新着情報・Q&A】をご参照ください。

 

5 問い合わせ先及び方法について

 債権者多数のため、破産管財人への連絡は、原則として郵送又はFAXをご利用ください。可能な限りお電話でのお問い合わせはお控えいただきますようお願い申し上げます。
 よくあるご質問については、本ホームページの【新着情報・Q&A】に破産管財人の回答を掲載してまいりますので、ご覧下さい。それ以外にご質問がございましたら、【問合せシート】をご利用の上、郵送又はFAXにてお問合せください。1枚に収まらない場合は、適宜任意の用紙を追加してしていただいて結構です。
 全てのお問合せに個別的にご回答することは困難ですが、お送りいただいたお問合せは、全て破産管財人及び破産管財人代理が拝見いたします。なお、法的な結論に納得ができないといったご質問や、仮にこういう事情があればどのようになるかといった仮定的なご質問にはお答えできませんので予めご了承ください。
 皆様から多数お問い合わせいただいた事項については、随時本ホームページ上で破産管財人の回答を公表することを予定しております。

【郵 送】 〒542-0076 
     大阪市中央区難波3-7-12GP・GATEビル7階 塩路法律事務所
     株式会社サンク破産管財人室

【F A X】 06-6634-5885

【T E L】 06-6634-6020(受付時間:平日午前10時~午後5時)